TOM-TOM

idacho.exblog.jp
ブログトップ
2012年 04月 18日

すごく早く帰った日の投稿。

本日は外出先から直帰し、まだ明るいうちに、家にたどり着きました。
まあ、課長も副課長も一緒に帰ったし、
いつもそれなりに遅いからたまには良いかと言い訳しつつ、
家でだらだらと過ごしました。



最近、よく考えることの一つが、
仕事とプライベート、ということです。

ぼくは、基本的には、仕事とプライベートをあまり明確に分けないようにしています。
というか、分けられないんじゃないかと思っています。
仕事を家に持ち帰らない、とかはするけど、
実際には、家でも仕事のことを考えてしまうことはあるし、
逆に、会社で、プライベートのことを全く考えないわけでもない。

それに、仕事ともプライベートともつかない、微妙なことってたくさんある気がします。
例えば、会社の人と飲みに行くのって、
付き合いと思えば仕事になってしまうけど、
積極的に楽しもうと思えば、プライベートと思えることもある。
会社で雑談するのも、
仕事をスムーズに進めるためのコミュニケーションという意味もありつつ、
単純に、少しさぼってるプライベートな時間とも捉えられる。

という感じで、仕事とプライベートの間の明確な境界線はなく、
自分の状況の捉え方次第で、
どちらにもなりうるのだと思います。


会社にいる時間ってすごく長いから、
会社以外の残った時間だけがプライベート、と考えてしまうと、
なんだかもったいない気がします。
仕事とプライベートを分けて考えるのではなく、
仕事的なプライベートとか、
プライベート的な仕事みたいなことを考えてみると
もっと前向きに生活していける気がしています。

給料もらってるわけで、仕事はちゃんとしないといけないし、
仕事だから楽しさだけを求めることもできないけど、
怠けるわけではなく、会社をもっと前向きに捉えたいと思っています。


こういうことを考えられる時点で、恵まれた環境なのかも知れませんが、
まだまだ環境は良くできると思うし、
良くするためにしないといけないこと、したいことがたくさんあります。
[PR]

by idacho | 2012-04-18 01:13 | おもったこと


<< じーだぶりゅー。      モテキ(映画版)。 >>