カテゴリ:おもったこと( 6 )


2012年 05月 01日

じーだぶりゅー。

GWは、暦通り、休んで、仕事してます。
3連休、2日出勤、4連休です。

長期の連休もうれしいですが、
連休をばらして、毎週3連休とか、
毎週水曜が休みとか、
ちょっと働いたらすぐ休み、みたいなのもいいなと、たまに思ったりします。
基本的にはなまけものなので。



最近、仕事で2週に1回くらいの割合で福島に行っています。
遠いから大変だね、と言われたりするけど、
僕は、あまりそう感じることもありません。

確かに、東京ー福島間は、新幹線で約1時間20分かかり、
簡単には現地を見に行けないし、
役所に書類を提出しに行ったりするのも一苦労ではあります。

ただ、移動時は、乗ってるだけだし、
勉強できたりもするし、
上司と色んな話ができたり、聞けたりもするし、
ゆっくり図面が見れたりもするし、
有益な時間にもなるんじゃないかな、と思っています。

ま、寝てるときもありますが。
基本的にはなまけものなので。



ちなみに、普段の通勤時間も、1時間ちょっとです。
同じくらいの時間で、福島まで行けてしまうと思うと、
時間と距離って不思議だなと思います。
[PR]

by idacho | 2012-05-01 21:28 | おもったこと
2012年 04月 18日

すごく早く帰った日の投稿。

本日は外出先から直帰し、まだ明るいうちに、家にたどり着きました。
まあ、課長も副課長も一緒に帰ったし、
いつもそれなりに遅いからたまには良いかと言い訳しつつ、
家でだらだらと過ごしました。



最近、よく考えることの一つが、
仕事とプライベート、ということです。

ぼくは、基本的には、仕事とプライベートをあまり明確に分けないようにしています。
というか、分けられないんじゃないかと思っています。
仕事を家に持ち帰らない、とかはするけど、
実際には、家でも仕事のことを考えてしまうことはあるし、
逆に、会社で、プライベートのことを全く考えないわけでもない。

それに、仕事ともプライベートともつかない、微妙なことってたくさんある気がします。
例えば、会社の人と飲みに行くのって、
付き合いと思えば仕事になってしまうけど、
積極的に楽しもうと思えば、プライベートと思えることもある。
会社で雑談するのも、
仕事をスムーズに進めるためのコミュニケーションという意味もありつつ、
単純に、少しさぼってるプライベートな時間とも捉えられる。

という感じで、仕事とプライベートの間の明確な境界線はなく、
自分の状況の捉え方次第で、
どちらにもなりうるのだと思います。


会社にいる時間ってすごく長いから、
会社以外の残った時間だけがプライベート、と考えてしまうと、
なんだかもったいない気がします。
仕事とプライベートを分けて考えるのではなく、
仕事的なプライベートとか、
プライベート的な仕事みたいなことを考えてみると
もっと前向きに生活していける気がしています。

給料もらってるわけで、仕事はちゃんとしないといけないし、
仕事だから楽しさだけを求めることもできないけど、
怠けるわけではなく、会社をもっと前向きに捉えたいと思っています。


こういうことを考えられる時点で、恵まれた環境なのかも知れませんが、
まだまだ環境は良くできると思うし、
良くするためにしないといけないこと、したいことがたくさんあります。
[PR]

by idacho | 2012-04-18 01:13 | おもったこと
2012年 03月 22日

ひるやすみ。

ぼくの会社では、節電のため昼休みは消灯してます。
仕事をしてる人などは別として、
自分の席の蛍光灯の紐をひっぱって、各自で消してます。

なかなか皆が一斉に消す、とはならないけど、
たまにタイミングが一致して真っ暗になるときもあります。
そういう日はやけに静かに感じるもので、
色んな音が気になってしまいます。

ぼくの後ろの席の方からは、たまにいびきが聞こえてきます。
今も聞こえます。
ちょっと気になるなという思いを、ここに書いているわけですが、
よく考えると、
このブログを書くキーボードの音も意外と耳障りなのかも。


人って知らず知らず他人に迷惑をかけてたり、傷つけてたりするのかも知れません。
あまり過剰に考えると身動きとれないけど、
そういうこともあるかも、と考えてみることは大切じゃないかと思います。

でも、逆もあるんじゃないかと思います。
ミスチルの『彩り』みたいな、伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』みたいな。
知らないとこで繋がってて、誰かを喜ばせてるみたいな。
こういうこともあると思いたい。

後向きなことって多い気がするし、目についてしまうけど、
前向きなこともたくさん考えたり、見つけていきたいです。


と考えてた昼休みでした。
[PR]

by idacho | 2012-03-22 12:43 | おもったこと
2012年 03月 12日

1年前。

1年前のこの時間は、会社から帰る電車の中にいたと思います。
夜12時頃になって、家の方に帰れる電車がようやく動き出して、
なんとか満員電車に乗り込んで帰ったことを記憶しています。

本日は、テレビも震災特集なんかが組まれていて、
街中でも募金活動の声が聞こえていました。


ぼくも、わずかながら募金しました。

色んなとこで、色んな人たちが募金活動をしていましたが、
全部のとこでするべきなのか、よくわからず、結局1カ所だけでしました。

中途半端だと言われればそういう気もする。
ただ、できることをすれば良い気もする。
ぼくの「中途半端さ」とは関係なく、少しはプラスの方向に進むと思うから。

この「できることをする」というのは何かすごく大事なことじゃないかと最近思う。
災害に対してだけではなく、普段の自分の周囲に対しても。

少しでもプラスの方向に進みそうなら、中途半端でも行動してみることを心掛けています。
[PR]

by idacho | 2012-03-12 02:04 | おもったこと
2012年 03月 08日

同郷。

出身地から離れて暮らしていると、
なかなか同郷の人に会うことはないので、
会ったときはうれしいし、ちょっとテンション上がります。

ぼくは鳥取県出身で、距離的に関東から離れているし、
人口も少なく、マイナーなので、偶然会ったときの喜びは、
他の県の人より大きいのではないか、と勝手に思ったりもしています。

会った人だけでなく、
有名人なども、同郷とわかると、親近感をもてたり、
ちょっと応援したくなったりもします。

最近、よくドラマや映画に出てる、
瀧本美織さんと蓮佛美沙子さんも、鳥取県出身ということを今日知りました。
(親近感を込めて、「さん」付です。)

しかも、二人ともO型ということなので、さらに親近感アップです。



見たことあるけど、名前はわからなかった、
この人とこの人です。

http://ameblo.jp/takimotomiori/

http://www.renbutsumisako.com/
[PR]

by idacho | 2012-03-08 00:48 | おもったこと
2012年 01月 05日

2012。

明けましておめでとうございます。
お久しぶりです。

ふと思い立ってログインしてみました。
2年間も更新していなかったようです。

ブログで過去を振り返ってみると2005年から書いてますね。
もう7年前です。
書いてる内容は、自分で見てもかなり適当ですね。
(今もだけど。)
でも、懐かしいし、たまに反省するのも良いかと思うので残しておきます。


今年、2012年については、
目標というか、やりたいなと思っていることは、いくつかありまして。

ブログもその一つですが、三日坊主になるかも知れません。
ただ、0よりはましかなと思い、本日更新してみました。

最近、ブログはあまり流行ってないかもしれませんが、
ちらっとでも、のぞいてもらえると有り難いです。
よろしくお願いします。
[PR]

by idacho | 2012-01-05 01:27 | おもったこと