<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2012年 03月 22日

ひるやすみ。

ぼくの会社では、節電のため昼休みは消灯してます。
仕事をしてる人などは別として、
自分の席の蛍光灯の紐をひっぱって、各自で消してます。

なかなか皆が一斉に消す、とはならないけど、
たまにタイミングが一致して真っ暗になるときもあります。
そういう日はやけに静かに感じるもので、
色んな音が気になってしまいます。

ぼくの後ろの席の方からは、たまにいびきが聞こえてきます。
今も聞こえます。
ちょっと気になるなという思いを、ここに書いているわけですが、
よく考えると、
このブログを書くキーボードの音も意外と耳障りなのかも。


人って知らず知らず他人に迷惑をかけてたり、傷つけてたりするのかも知れません。
あまり過剰に考えると身動きとれないけど、
そういうこともあるかも、と考えてみることは大切じゃないかと思います。

でも、逆もあるんじゃないかと思います。
ミスチルの『彩り』みたいな、伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』みたいな。
知らないとこで繋がってて、誰かを喜ばせてるみたいな。
こういうこともあると思いたい。

後向きなことって多い気がするし、目についてしまうけど、
前向きなこともたくさん考えたり、見つけていきたいです。


と考えてた昼休みでした。
[PR]

by idacho | 2012-03-22 12:43 | おもったこと
2012年 03月 12日

1年前。

1年前のこの時間は、会社から帰る電車の中にいたと思います。
夜12時頃になって、家の方に帰れる電車がようやく動き出して、
なんとか満員電車に乗り込んで帰ったことを記憶しています。

本日は、テレビも震災特集なんかが組まれていて、
街中でも募金活動の声が聞こえていました。


ぼくも、わずかながら募金しました。

色んなとこで、色んな人たちが募金活動をしていましたが、
全部のとこでするべきなのか、よくわからず、結局1カ所だけでしました。

中途半端だと言われればそういう気もする。
ただ、できることをすれば良い気もする。
ぼくの「中途半端さ」とは関係なく、少しはプラスの方向に進むと思うから。

この「できることをする」というのは何かすごく大事なことじゃないかと最近思う。
災害に対してだけではなく、普段の自分の周囲に対しても。

少しでもプラスの方向に進みそうなら、中途半端でも行動してみることを心掛けています。
[PR]

by idacho | 2012-03-12 02:04 | おもったこと
2012年 03月 08日

同郷。

出身地から離れて暮らしていると、
なかなか同郷の人に会うことはないので、
会ったときはうれしいし、ちょっとテンション上がります。

ぼくは鳥取県出身で、距離的に関東から離れているし、
人口も少なく、マイナーなので、偶然会ったときの喜びは、
他の県の人より大きいのではないか、と勝手に思ったりもしています。

会った人だけでなく、
有名人なども、同郷とわかると、親近感をもてたり、
ちょっと応援したくなったりもします。

最近、よくドラマや映画に出てる、
瀧本美織さんと蓮佛美沙子さんも、鳥取県出身ということを今日知りました。
(親近感を込めて、「さん」付です。)

しかも、二人ともO型ということなので、さらに親近感アップです。



見たことあるけど、名前はわからなかった、
この人とこの人です。

http://ameblo.jp/takimotomiori/

http://www.renbutsumisako.com/
[PR]

by idacho | 2012-03-08 00:48 | おもったこと